西宮の湿生・水生植物

西宮の湿生・水生植物のサイトへようこそ!
当サイトは、兵庫県西宮市を中心として、兵庫県、さらに関西の水辺周辺に生きる様々な湿生・水生植物を紹介するサイトです。
左フレームのメニューから各ページにお入りください。
当サイトは日本と世界の自然と文化の多様性と人権を衰退へと導く原発再稼動、日米FTA条約、秘密保護法、共謀罪、レイシズムに強く反対し、
また世界での自然との共生を考える立場から、集団的自衛権、原子力協定、防衛装備移転三原則の不支持、憲法9条1項の堅持を支持します。

掲載された画像は現行法下では自動的に著作権が生じます。ご利用になりたい方は本ページ欄外をご覧ください。

ひとこと言いたい 6/21 : 安倍政権は末期的症状。最近の加計疑惑隠蔽や記者会見を見てても、あまりにも酷くて、もう言うべきことは少ない。
                鈍感だった国民も気づき始めている。「信なくば立たず」とか「真摯に説明」とか言われても、言葉と行動が乖離し、その言葉にもとより「信」などない。
                安倍晋三とその閣僚は言うこと成す事が、全て自滅へ進んでいることがまるで解っていない。官僚国家の日本。責任を官僚に全て押し付ければ自民党自体自滅だ。
                官僚をないがしろにする安倍政権は、官僚の反撃に遭って近いうち必ず崩壊し、閣僚も官僚によって叩きのめされるだろう。
                問題は自衛隊の統帥権を内閣総理大臣が握っていることと、警視総監の任免権を内閣総理大臣が握っていることだろう。
                国家的な暴力に直結する部分を、あの危険なおぼっちゃま、自衛隊を「我が軍」と言う安部シンゾーが直接関与していることだ。
                 Independent Web Journal ・ ビデオニュース・ドットコム ・ ニューズ・オプエド ・ ルポルタージュ研究所 ・ 田中龍作ジャーナル ・ 調査報道NPO iAsia
                 アジアプレス・ネットワーク ・ 公益法人自由報道協会 ・ レアリゼ ・ 桜井ジャーナル ・ カレイド・スコープ ・ Democracy Now! ・ 自由なラジオ Light Up!

最終更新日 21st.June.2017  各ページは随時更新しております。 更新履歴をご覧ください。
「湿生・水生植物図鑑」「コウヤハリスゲ」(6/21)、 「ハリガネスゲ」(6/20)、 「オオトリゲモ(改訂掲載)」(3/14)、 「トリゲモ(改訂掲載)」(3/14)、 「オオアブノメ」(12/11)、
「関西の花」「ベニイトスゲ」(6/17)、 「サラシナショウマ(改訂掲載)」(6/5)、 「クサボタン」(5/19)、 「オキナグサ」(4/21)、 「ミヤコヤブソテツ」(4/2)をUPしました。
トップ画像はブログ『Satoyama, Plants & Nature』の最新ページを反映させたもので、ブログは最近のフィールド・ノートをまとめたものです。
トップ画像をクリックすると、最新のブログ・ページが別ウインドに表示されます。更新はかなり気紛れです。
----------------------------- 群生するニッコウハリスゲ  2017.6/16 -----------------------------



ブログ・タイトルは スゲを探して (画像をクリックするとブログ・ページを開きます。)
収録:開花中のヒロバスゲ、カンスゲ群落、クジュウスゲ、ヒロハノオオタマツリスゲ、ヤマテキリスゲ、ハリガネスゲ、ニッコウハリスゲ、オオタマツリスゲ、
    オオタマツリスゲの花序、ヒメミコシガヤ、ヒメミコシガヤの花序、ヒメミコシガヤの基部の葉鞘、アワボスゲ、アワボスゲとヤワラスゲの花序、
    ホナガヒメゴウソ、ヒメゴウソ、グレーンスゲ、コカンスゲ、サンインヒエスゲ、イソアオスゲ、ハマアオスゲ、コウボウムギ、コウヤハリスゲ、
    コウヤハリスゲの生育状態、ハリスゲ節3種の小穂、ミノボロスゲ、ミノボロスゲの花序、ツクシミノボロスゲ、ツクシミノボロスゲの花序、
    ミヤマシラスゲ、サトヤマハリスゲ

--------------------------------------------------------------------------------------
*当サイトは植物のアマチュア愛好家によるもので、植物の専門家によるものではありません。
細心の注意をはらって観察を行ない同定しておりますが、誤同定や、植物の各部位の名称などに誤りなどもあるかもしれません。
もし、誤同定や不適切な用語の使用などがございましたら、ご一報いただければ幸いです。

*当サイトはリンク・フリーです。掲示板などで参照する際のフレーム内や画像のみのリンクも構いません。ただし著作権を放棄するものではありません。
営利団体ではない個人が画像をダウンロードして使用、または加工してサイトやブログ内で使用される場合は、出典先である当サイトの該当種のページをリンクし、
出典先の当サイトを明示してください。
公共機関、NPOが画像を使用される場合の許可は必要ではありません。ただし画像の周辺に「撮影:松岡成久」「引用:西宮の湿生・水生植物」やそれに類する表記をお願いします。
また、当サイトの画像などを商用で使用される場合は、事前にお問い合わせください。
以上、よろしくお願いいたしますm(_"_)m
リンク集などに入れて下さる場合は、ご一報いただければ嬉しいかもしれません。 e-mail